開催概要

2024うつのみや花火大会の開催概要

名 称:2024うつのみや花火大会 

主 催:特定非営利活動法人うつのみや百年花火 

日 程:2024年8月10日(土)[予定]
    ※雨天決行/荒天時順延11日(日)

場 所:宇都宮市道場宿緑地

特定非営利活動法人うつのみや百年花火 

会長あいさつ

【繋ぐ】

2007年に復活したうつのみや花火大会も、本年で18年目を迎えます。

沢山のご支援ご協力を頂き、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。


本年のテーマは「繋ぐ」


今、私たちはコロナという大きな困難の収束に向けて、また以前のような希望に満ち溢れた元気な日本を、栃木県を、そして宇都宮市を取り戻そうとしています。


今、私たちに必要なのは、人との絆、人と人を「繋ぐ」ことだと思います。

うつのみや花火大会を中心にスポンサー様、関係各所の皆様、地域の皆様、宇都宮市民の皆様を繋ぎ、大きな輪を作り、沢山の方から愛されるうつのみや花火大会を未来に繋ぐことが大切だと感じています。

この先、この輪を繋いでゆくことで100年先まで続くうつのみや花火大会になると確信しております。


2022年、2023年とコロナ禍で規模縮小、入場制限を行い開催いたしました。本年はより多くの方にご観覧いただけるよう、そして安心安全な花火大会開催を実現できるよう、メンバー一同、渾身の想いで活動して参ります。

引き続き、温かいご支援ご協力の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

会長プロフィール

荒川 裕利(あらかわ ひろとし)

1982年9月23日生まれ

宇都宮市出身

明保小学校→宮の原中学校→宇都宮短期大学附属高等学校 調理科

卒業後、都内ホテルに就職。その後、宇都宮市に戻り30歳で起業し今に至る。


うつのみや花火大会には2015年に広報チームに初めて参加

2016、2017、2018、2019年は広報チーム

2020年広報チームリーダー

2021年統括(広報・ボランティア)

2022年副会長

2023年筆頭副会長を経験。

2024年うつのみや花火大会 会長(特定非営利活動法人うつのみや百年花火 理事長)に就任。

名誉会長あいさつ

うつのみや花火大会は,本市を代表する夏の風物詩として,「地域社会に夢や希望,そして感動を」のスローガンのもと,毎年多くの皆様に親しまれており、今年で18年目を迎えます。


今年のテーマは「繋ぐ」です。皆様の笑顔とともに繋がれてきた,想いを乗せたすばらしい花火が,宇都宮の夜空を彩ることを願っております。本大会が100年先まで継続されるよう,一緒に盛り上げてまいりましょう。

[事務局]

〒320-0051 栃木県宇都宮市上戸祭町389-1

特定非営利活動法人うつのみや百年花火 

[連絡先]

TEL:028-600-3980    FAX:028-600-3981

mail:info@utsunomiya-hanabi.jp