会長あいさつ

特定非営利活動法人うつのみや百年花火

会長あいさつ

〜100年続く花⽕⼤会へ、チームで創る渾⾝の1年〜

2007年、市民有志の想いを集結し完全ボランティア運営で復活を遂げたうつのみや花火大会は本年14回⽬を迎える事となりました。

これもひとえに、私たちの想い「未来を担うこども達に夢と希望と感動を!」に共感頂きました、メンバー・ボランティアさん・協賛企業の皆様・関係各所の皆様、多くの方々からのご⽀援・ご協⼒があっての事です、⼼より感謝申し上げます。

本年2020年はオリンピックが56年ぶりに東京で開催されます。それに伴いうつのみや花⽕⼤会の開催⽇程は8月から9月へ、安心安全を最優先し変更する事になりました。私たちはこの機会を前向きに捉え、⾃分たちの可能性を信じて100年先の未来に向かい挑戦を続けて参ります。

今年のテーマは「渾身(こんしん)」とさせていただきました。

一つ一つの決断と行動を、丁寧に精一杯の想いを込めて、関わる全ての方々とチーム一丸となって創り上げる、2020うつのみや花火大会になります。 どうぞご支援・ご協力の程、よろしくお願いいたします。


特定非営利活動法人うつのみや百年花火

2020 うつのみや花⽕⼤会

会⻑ ⻲井 光⼀郎

会長プロフィール

亀井 光一郎 (かめい こういちろう)

1975年6月11日生まれ

宇都宮産まれ宇都宮育ち、44歳。

高校卒業後に留学、東京での修行を経て家業の生花店の2代目に。

うつのみや花火大会には2012年に初参加(総務グループ)、2013年(企画リーダー)。3年間JC活動の為お休みの後に、2017年(企画・資金担当統括)2018年・2019年(副会長)を経験。

2020年うつのみや花火大会 会長(特定非営利活動法人うつのみや百年花火 理事長)に就任。